FC2ブログ
マイペースで気ままに、物作りと趣味と多肉の記録
寒い時期の水遣り後の発送について聞いてみた。
多肉をネット通販していると、それぞれのショップのクセが分かりますよね。

今回は、水やりしてから発送について、個人的に思う事があって書いてみます。

私の、わがままな気持ちです。


多肉の性質として、草花に比べ水が切れてもすぐに枯れない

逆に加湿でのトラブルの方が多い

私としては、なるべく土が乾いた状態で届いた方が、安心なわけで

(こう思っている方は多いのでは?)

なので、真夏・真冬は、気を使って頂きたい

夏は蒸れ、冬は耐寒性(冷害)が心配です。

種類によりますが・・・


特に、夏型を真冬に送る時は、水をやらないで発送して頂けたらと思います。

なぜなら、到着後の管理にも少なからず影響するから

ですが、消費者と業者の気持ちが、一致する事はないみたいです(当たり前ですが)


水遣りしてからの発送のメリットは

砂が飛び散りにくい・苗が安定するので梱包も楽、

結果、安全に届けることが出来る。

と言う事なのかなと、思います。(私の勝手な考えですが)

土が乾いた状態だと、砂が苗に被ったり、苗が飛び出たりと

リスクが高くなります。

そうならない為の、手間と労力が必要になります。



先日、ビショビショに濡れた状態で来たので(箱底に敷いてる新聞まで濡れる位)

夏型種だったので、冬型なら良かったのですが、

あぁ・・・これで外管理は厳しいなぁ

私の地域は暖地な方なので、水切りをしてユーフォルビア・カランコエも

ベランダ(風除けの出来る)で置いてます。

流石に、ビッショリ濡れた土のまま、2月に外は厳しいよ


なので、ショップに尋ねてみると

水遣りの件ですが、確かに両者は比較的寒さには弱いですが、
0℃を下回らない限り行います。
また、寒さの厳しい日もありますが、日照時間はかなり長くなり、
ユーフォルビヤでもハウス内では、活動を始めているものもございます。
カランコエも極端に水を切らすと、葉がしおれたし、ポロっと落ち易くなるものもあります。
配送中は北海道もお届けをしておりますが、今までにトラブルは一件もありません。
ベンケイ草のなかでも特にダメージを受け易い子宝と不死鳥を梱包して、
3度設定の冷蔵庫に三日間入れた実験も行いましたが、まったく問題ありませんでした。
どうぞご安心下さい。
逆に加湿を気にされ根をいじるほうが、この時期は適しません。
また、ご不明な点は、お問い合わせ下さい。

原文のまま


なぜ水遣り後の発送なのかは、答えて頂けませんでしたが、

大丈夫との事です。

本当は、なぜが聞きたかったんですけどね。

私が思う事実(業者都合)ではないかもしれませんし・・・・



これは、到着までは無事、問題が無いと言う事ですよね。

それで良いとは思いますが・・・・良いんですよ・・・でもね

送られて来た側は、やはり不安ではないでしょうか?(私だけ?)

環境も、それぞれですし・・・

部屋の中で管理するにせよ、徒長を防ぐ為に、水やりを控えたりしますし

外で管理するにせよ、冷害を防ぐ為に、水やりのタイミングを計ります。

真冬・真夏となると、気を使っている方も沢山いらっしゃるかと思います。


そんな到着後の心配までやってらんないよ~と言われたら、そうですけど・・・

苗に砂がかぶったり、飛び出たりするよりかはマシか・・・とも思うし・・・

それでも水をやるなら、ビチャビチャではなく、少し湿るくらいにして欲しい・・・



そんな気持ちを察して下さってるかどうかは分かりませんが

少なくとも私は、消費者の立場になって下さってると思っていますが・・・


水やりをせずに、乾いた土のまま、丁寧な梱包をして

砂のこぼれも少なく、発送して下さる業者さんに、とても感謝しています。

業者としては、水やりしてからの方が、リスクも少なく楽な筈ですから


砂を抑える為に、苗の周りにティッシュで保護して、更に苗が飛び出ないように

包む作業を、1つずつ丁寧にするのですから・・・

そして、箱に入れる時も、鉢が動かないように、詰め物をするなどの工夫をされています。

このまま逆さにしても大丈夫じゃない?って思うことあります(笑

少々、雑に扱われても、被害は少ないです。

おそらく、雑に扱われる事を想定しているのだと思います。

そうして、届けられた子達は、やはり素敵な子です。

本当に凄いなって、思います。

何処とは申しませんが、経験されてらっしゃる方は、お分かりでしょう。


土が乾いたまま送れるって事は、根もしっかり張っていると言うのもあるかもしれません。

根が張ってない状態の苗を、乾いた土で送ったら、どんなに梱包を丁寧にしても

雑に配達されたら、飛び出しかねません。(これは経験あり)

根が張ってない苗なら、土を湿らせれば動き難いですからね。

なんだか、取り止めもない話になっちゃいました・・・汗


水やり後、乾いたまま、どちらが良いと感じるのは人それぞれ

あくまでも私個人の考えですけどねぇ~

って、なんだ、この〆は・・・



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Posted by キナリ
comment:4   trackback:0
[つぶやき(ショップ関係)]  thema:サボテン・多肉植物・観葉植物 - genre:趣味・実用
comment
少し湿る程度、賛成です!
私もそれが一番いいと思います。(^^)

冬も心配ですが、こちら埼玉では夏のビショ濡れ配達の方がコワいかなぁ~。
熱帯夜にグッショリの購入苗がトラックの中に放置されているなんて…。こわぁ。

そういう時期に買わなきゃいいのに、と言わればそれまでなんですけどね。
自分達、業者間では、こんな発送方法取らないでしょうね。

次回、注文する時に「湿らす程度にしていただければ幸いです」なんてコメントを備考欄に入れてみようかな?(^^)
2014/02/09 20:19 | | edit posted by winvery
Re: winvery さんへ
こんばんは~

土こぼれのリスクなら、あんなにビチョビチョになる位まで、濡らす必要はないと
思うんですよねぇ~

夏の蒸れの方が、怖いの分かります。
一体何度になってるんだろ・・・・こわっ

業者は、それなりの施設もあるし、知識もありますからね。

確かに、この時期に買うのは。。。って言われたら。。。ですね。

次回のコメント欄に、一言書くのは良いかもしれませんね。
こちらの希望を聞いて頂ける業者さんは、やはり好意が持てると思います。
プロは何でもない事でも、素人は気になるものですし、
その不安を察して欲しいですよね。



2014/02/09 21:48 | | edit posted by キナリ
キナリさん、こんにちわ!
多肉の水やり後の発送、反対派です^^
お世話係は購入後すぐに植え替えする時もあるし。。。色々。
でも、手間をかけない=安く入手できる。
こう言うのもあるから難しいですよね。
多肉がべっちゃり腐葉土に植わってるのも安価だから仕方ないのかな。。。
2014/02/10 16:02 | | edit posted by お世話係
Re: お世話係さん、こんばんは!
どもども~♪

発送前に、故意に水やりしてますよねぇ
管理してる中での水分量じゃないもの・・・

べっちゃり腐葉土(笑
分かります~ でも、もっと困るのがピートモス多め配合のやつ
あれ、乾いたら水弾いて、土が固まっちゃうんですよねぇ
根もほぐれなくて、傷んじゃうんです。

量産してるのは仕方ないのかも・・・



2014/02/10 21:26 | | edit posted by キナリ
comment posting














 

trackback URL
http://sugasugar.blog96.fc2.com/tb.php/750-3f4e7c2c
trackback