マイペースで気ままに、物作りと趣味と多肉の記録
ウエディングプチプレゼント用廃油石鹸
先日お話した、「ウエディングプチプレゼント用廃油石鹸」の

ご紹介の了解が取れましたので、紹介します。

++++++++++++++++++ レシピ ++++++++++++++++++

☆オイル
廃油(大豆・キャノーラ)30%
ココナッツオイル20%
パームオイル20%
ラード30%

☆水分 
EM発酵液

☆精油
クローブバッド・レモンユーカリ・レッドマンダリン・ライム

コンフェ各種

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

廃油メインではないですが、廃油配合と言う感じですね(30%なので)

とは言え、フライショップで貰って来る「真っ黒な廃油」です。

どれだけ、廃油らしさを消せるでしょうか?

30%でも、香ばしい香りは残ってますからね。

ですが、EM液を使用する事で、かなり軽減されます。

後は、精油にお任せしました。

いつもは、ほんのり香る程度匂い消し程度なので

乾燥している間に匂いは飛んでしまいますが

今回は、長く残って欲しいと言うのと、殺菌作用の期待出来る

クローブバットをセレクトしました。

以前も、かなり強力な精油としてご紹介しましたが

単独で使うと、香りも好き嫌いが分かれてしまう精油だと思いましたので

相性の良いと言われる柑橘系とローズマリーを配合しました。

クローブバットも自己主張の強い精油ですが

この組み合わせだと、柑橘系の方が主張する感じで、良いかもしれません。

柑橘系は、香りが飛びやすいのですが(マンダリンが)

レモンユーカリがサポートしてくれているように思います。

何時もの何倍もの精油を入れましたよ

総合で、10mlは入ってると思われ・・・ます。

少なくても各100滴以上入ってますから(笑


本当は、マンダリンをもっと入れたかったのですが、

在庫が少なくて、これでマンダリンは終了しました。

また、仕入れなければ・・・・好きな精油なので、次回は100mlを(笑

石鹸って、普段アロマ的に使用するのとは違って、びっくりな量を使います。

そうしないと、香りが残ってくれません。

苛性ソーダに負けてしまうんでしょうね(涙

なので、一般に売られている石鹸は、いつまでも香りがあると言う事は

精油ではなく合成香料がほとんどでしょう。


精油の中でも、ベース・ミドル・トップとあるので、ベース・ミドルを配合する事で

長く香りを持続するようには、考えているんですけど

難しいですね・・・・

ま、今回は、全体的にレモンユーカリの香りが強いと思います。


いつかは、「ローズオットー」や「ネロリ」なんかを手に入れたいわぁ・・・・

って、とても高くて石鹸には入れれないと思いますけど(笑

ってか、話の趣旨がアロマの方向へ流れてるし(汗

では・・・・こちらです。

廃油石鹸

って、部分的?

廃油石鹸 こんな感じです(笑

チラリズムですが(笑

下のピンク部分はフライショップで貰った廃油

上のマーブル部分は、我が家で出た廃油

これなら、廃油石鹸を初めて使う方にも、抵抗なく使って頂けるでしょうか?

良い意味でのサプライズになれば良いなぁ・・・・

お式が5月ですので、準備が出来ていなくて(力不足で)

ご満足頂ければ良いのですが・・・

コスト面など色々考慮しながら、色々勉強させて頂いています。

そして、こうした晴れのイベントに少しですが、参加出来たということに感謝しています。

まだ、これからも作業は残っていますので、

自分なりに喜んで頂けるようご協力出来たらと思っています。





手作り石鹸のお店 savon de sugar





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ    


いつもありがとうございます♪励みになってます!


スポンサーサイト
Posted by キナリ
comment:0   trackback:0
[廃油石鹸]  thema:手作り石けん&手作りコスメ - genre:趣味・実用
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sugasugar.blog96.fc2.com/tb.php/178-6c39db1f
trackback